アスレチックトレーナーチーム BIGBEAR

アスリートにとって、自分自身の身体能力を数値で評価する事は、トレーニングの効果を見極め、競技力向上の為の指標、傷害予防の指標となり、コンディショニングやトレーニングを進めていく上で非常に重要です。BIGBEARでも、会員や契約チームに対して、シーズンの期分けの中に、筋力測定を取り入れ、《測定⇒分析⇒フィードバック》までを定期的に行なっています。

 

BIGBEAR 筋力測定概要

  • Body Composition【身体組成】

  • Flexibility【筋柔軟性】

  • Instability,Alignment 【関節不安定性】【アライメント】

  • Performance【パフォーマンス】

  • Strength【筋力】

個人結果表とチームの5段階評価の作成

測定結果、数値を選手に対してフィードバックすることは、測定項目によっては専門的知識が必要となり、トレーナー側が理解できても、選手自身が理解できない場合があります。数値自体が果たして、高い値なのか低い値なのか選手自身が把握できない事が無いように、測定値を加工する必要もあります。BIGBEARでは、個人別の結果表と、測定数値を基にした5段階評価を作成し、チーム一覧にまとめます。選手個々のデータが具体的にはどのレベルにあるかを得点方式で採点しています。更に、この1から5までの得点をグラフに表す事によって、自分はどの種目が、或いはどの部位が弱点かをはっきりと認識する事が出来ます。サンプル