アスレチックトレーナーチーム BIGBEAR

 

 

血液検査

食事調査だけでは、摂取した栄養はわかっても、吸収された栄養量はわかりません。吸収能力は個人個人で異なります。そこで、身体の内部を知る為にも顧問医の協力により血液検査を実施し、今後の栄養指導につなげていきます。

【検査項目】
生化学データ

総タンパク・ALB・総ビリルビン・ZTT・TTT・GOT・GPT・ALP・LDH・コリンエステラーゼ・r−GTP・LAP・CPK・アミラーゼ・T−cho・HDL−C・中性脂肪・尿酸・尿素窒素・クレアチン・Na・K・Cl・Ca・IP・Mg・Fe・血糖・総脂質・遊離脂肪酸・リン脂質・過酸化脂質・ASO・フェリチン etc
血液学データ
白血球・赤血球・血色素量・ヘマトクリット・MCV・MCH・MCHC・血小板・網状赤血球数・白血球像 etc

血液検査の結果から不足している栄養素がわかるので、それを元にサプリメント処方や食事アドバイスを行います。
選手に話す場合は、このような検査項目を並べてもピンとこない選手も中にはいるので、選手には分かりやすく書かれた資料をもとにアドバイスをします。
その資料の中には、良い点と今後改善すべき点と生活改善のアドバイスとサプリメントアドバイス等が書かれています。

血液検査に基づいた
アドバイス一例


血液検査結果