アスレチックトレーナーチーム BIGBEAR

BIGBEAR Trainer's Technique Vol.7

伸縮性テープの素材を活かしたテーピング

伸縮性のテーピングも素材を活かして使い方を工夫することで、色々な事に活用できます。
今回は動画で伸縮性のテーピングを活用して肘関節の過伸展制限のテーピングをご紹介します。
過伸展だけでなく、内側側副靱帯損傷による外反制限も一緒にやりたいという場合は、下の写真で紹介しているテーピングを先に巻いてから動画のように巻いて頂けると効果が上がります。

 
使用テープ    
KTテープ(非売品)   筋肉保護テープ(詳細はこちら)
(1) MCLの位置を確認する。 (2) KTテープもしくは筋肉保護テープを外側上顆から肘頭の下を通り内側上顆へ引っ張る。
   
(3) 出来上がった様子    
     
 
使用テープ    
KTテープ(非売品)   筋肉保護テープ(詳細はこちら)
(1) 前腕を回内させ肘関節と手関節を軽度屈曲させる。 (2) 関節下からMCLを通り、外側上顆の上まで引っ張る。(2枚平行に並べて)
   
(3) 出来上がった様子